マンションを賃貸に出すことで不動産投資

マンションを賃貸に出し不動産投資で利益が出る

マンション 賃貸に出す : 分譲マンションを賃貸に出す

また、家賃が上がると、更新費も増えます。
現在は超低金利の時代なので、銀行にお金を預けていても増えません。
むしろ、振込や時間が手数料でマイナスになる可能性もあります。
さらに物価が上昇すれば、実質の預金の価値は下落するのです。
しかし、不動産の場合は物価の上昇に合わせて家賃を上げれば良いので、物価上昇に強い投資となるので心強いです。
将来的には、適当なタイミングで売却することを考えています。
その場合、例えば全額ローンで購入した物件でローンの残高が半分残っていたとしても、売却価格は購入価格の半分より高いと予想されるので、その差額が利益となります。
都心などの立地の良い物件でしっかりした建物なら、売却価格は極端には下がらないと考えています。
その差額の利益で、よりリターンの高い物件を購入したり、他の物件のローンを繰り上げ返済する予定です。
ローンの額が減れば、それだけ毎月の収入が増え、さらに投資に有利になります。

マンションを不動産投資する / 不動産投資は安定する / マンションを賃貸に出し不動産投資で利益が出る